参議院議員 田城 郁 たしろ かおる みん声キャンペーン
テーマ4 6/22(水)〜6/28(火) あなたの文句をききます!
たとえば… たしろかおる参議院議員への文句 日本社会への文句 国政の現状への文句 etc.
皆様からのご意見はこちら ● 憲法9条改悪反対だけでなく、自民一部議員が進めている憲法24条の廃止の阻止にも 力を入れていただきたいです。未だに旧家長制度を支持している人がいます。これに よって家長(父親、お爺様)の承認が得られないとして結婚も断念せざるを得なくな りそうな人がいます。 憲法によって、自由に生きることが保障されているはずです。 24条を廃止なんて時代錯誤もいいところです。たしろさんも力になっていただけれ ば、と思います。(「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● しっかり頑張ってくれ!!応援している! (「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● 野党共闘という話を最近よく耳にします。 しかし、政策もマニフェストも違うのに自 民・公明に議席を取らせないだけが目的の共闘に違和感を感じます。 たしろかおる氏 は個人的に応援したいですが結果的に支持していない党への支援に繋がるとなると躊 躇ってしまいます。(「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● 文句は「当たり前のことが当たり前じゃ無くなってる社会」です。いくら真面目に生 きても権力を持つ者に全てを握られ、安全も生活もへったくれも無い状況下に追いや られていることがホント目立ちます。私たち市民のことを考えず生活しづらく逆に権 力を持つ者は支配を強化する社会になってます。しっかり市民の声に耳を傾け安全で 生活しやすい環境をつくって頂かないと未来がありません。これは会社にも言えるこ とです。安保法制廃止!過度な税金の押し付けを止めろ!原発停止と廃炉!働きやす い労働環境、安心して休暇の取れる要員の確保、社員の声を重要視した仕事。しっか り求めていきたいと思います!(FB「みん声」キャンペーンページより) ● 今の政治には怒りしかありません!!昨日の新橋での田城郁さんの声を聞き、この人 が国政にいないとダメだと思いました。頑張ってください!応援してます!! (「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● この2、3年間、自民党に投票した人のどれだけが、自民党は改憲を謳っている政党 という事を理解しているのでしょうか? そこをうやむやにして、聞こえの良い経済政 策を前面に出して国民に問うというのは卑怯だと思います。正々堂々と闘わないで得 た数で強引に政策を進めるなんて、本当の民主主義では無いと思います。 田城さんに はそういったところも暴いていって欲しいです。 (「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● 労働者の代表としてこれからもがんばってください! 俺も職場で奮闘します! 今のこ の社会、会社は嫌いですが自分達が創りだしたものです!人間は自分も含めてつくづ く弱いなと感じます。それを受け入れつつ共に頑張りましょう! (「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● 今ネットで出回っている動画で、少し古いですが平成24年5月10日に行われた、 創世「日本」(会長:安倍首相)の東京研修会の中で述べられている主張です。 元法務大臣 長勢甚遠氏は「国民主権、基本的人権、平和主義を無くさなければ本当の 自主憲法にならない」。現外務副大臣 城内実衆議院議員は「日本にとって一番大事な のは何かというと、皇室であり、国体であるといつも思っている」。などなどが主張 されています。このような考え方の元に、現政権が運営されているのです。このまま では人権もない暗黒の社会となってしまうことは確実です。 今本当に日本が岐路に立っています。 私たちももっと怒りをもつべきではないでしょうか。安倍政権の暴走をゆるさないた めにも、私たちのたしろ議員とそして全ての推薦議員をなんとしても国会へ送り込も うではありませんか。(FB「みん声」キャンペーンページより) ● アベノミクスで賃金が上がったと言いますが、税金も上がってるので結果的に下がっ ています!!今後結婚するにあたって本当に生活できるのか不安です…… 周りにも仕事をして結婚してくても契約社員しかなく、結婚できない友達もいます。 なんで、こんな世の中なのか!不満でいっぱいです!!! (「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● 私はJRで働いています。先日、妻との会話を紹介します。 源泉徴収票が届き、私の総収入に対して税金などで引かれている金額か以前よりも増 えているとのこと。「何がアベノミクスよ!全然恩恵なんて受けてないわ!」とご立 腹でした。小学校1年の長女と幼稚園年中の次女を子育てしながら、少しでも働こうと ハローワークに職を求めに行っても、その会社から「不採用」の連絡。貯金を切り崩 しながら生計しているそうです。 会社の中では要員不足と休日出勤の嵐、そして企業の不祥事の多発、一家の大黒柱と してこの先の生活に不安しかありません! だからこそ、そういう気持ちに立っていただけるたしろかおるさんの存在というのは ものすごく大きいことだと感じています! (「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● 鉄道の運賃が高いように思います。 特に長距離ではバスと比較すると格段の開きがあります。当然スピードの違いがある ことから単純に比較できないことはわかっています。 しかし赤字を抱えている3島は別にして、本州3社は黒字を出しているのであれば、鉄 道運賃を値下げすることも考えていいのではないでしょうか。確かにJRになってから は値上げしていないのは企業や社員の努力の結果と思っています。 また利益の還元は安全や利便性などのサービス向上であることは当然のことと理解し ています。その上で利益の一部を運賃の値下げに回すことができたらと感じます。 特にローカル線は他の路線よりも高く運賃が設定されています。その運賃を安くする ことで、利用者の拡大に繋がる可能性もあると思います。 その前提は、災害などで被災している路線をすぐに復旧することにありますが、これ から少子化に向かう中で、これまで以上に利用者を拡大していくためにも、地域と利 用者の立場に立った運営を期待します。 (「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● オリンピックの視察とかという名目で 高い税金を使って豪遊するのではなく 地方の経 営が厳しい鉄道会社に少し でもいいから東京都がお金をまわして あげればいいのでは ないか。(「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿) ● 改憲や経済対策、年金の問題など、様々な課題が別々に語られて目を眩まされている 感じがしています。本当に大切なものや、守らないといけないものを分かりやすく訴 えることができる政治を目指してほしいと思います。応援しています。 (「みん声」公式キャンペーンサイトへの投稿)
たくさんのご意見ありがとうございました! “みん声”トップページへ戻る